Top / company

企業情報

南栄(ナムヨン)電球グループ概況

50年の歴史と伝統を誇る(株)ナムヨン電球は家庭用、産業用、自動車用などの様々なLAMPを製造販売している総合照明専門メーカーで、優秀なR&D能力・製造技術、優れた品質管理技術のノウハウを蓄積し、韓国で最初に電球型LEDを商品化、各種LED LAMPの開発を続けています。

ヒュンダイ、キア、Hella等の自動車用純正バルブを供給。 日本国内にも大手電球メーカーにOEM供給をしています。

「EAGLED」「EAGLEYE」「EAGLITE」等のブランドで、米国、ヨーロッパ、日本、ロシアなど世界40ヶ国へ多様な照明を輸出し、優秀な品質を高く評価されています。

ナムヨン電球

南栄電球 企業概要

代表取締役社長KIM KWANG BAIK(金光伯)
住所652-12.Dungchon-Dong, Gangseo-Gu,Seoul, Korea
ソウル特別 市江西區 登村洞652-12(松園B/D7階)
設立1962年4月
資本金663,000,000円
事業内容LED照明、蛍光灯、自動車用ランプの製造・販売
LED照明:BULB, MR16, DOWNLIGHT,蛍光灯代替形LED照明 etc.
一般照明:蛍光灯,白熱電球,FPL,CFL,MR16 etc.
自動車用:HID Head Lamp etc.
その他:医療用・産業用特殊ランプ etc.

南栄電球 会社沿革

1962年南栄実業設立
1971年K.S.認証(604号)
1973年大統領経済功労賞受賞 (第42478号)
1991年白熱電球生産 (TUNGSRAM)
1993年自動車用Halogen Lamp生産
1994年(株)南栄電球に商号変更
2001年自動車用放電ランプ(D2)生産開始
2003月ISO9001認証
2005年ISO/ TS16949認証
2007年LED照明生産
2008年LED電球CE認証
LEDㆍFPD産業新技術優秀会社受賞
2009年韓国貿易振興公社(KOTORA)保証ブランドメーカーとして選定

SONGWONグループ

SONGWONグループ売上高 (単位:百万円)※2011年4月時点

区分2007年2008年2009年2010年
資本金390716716716
売上高照明/その他2,1064,4604,8965,413
LED照明-265354420
合 計2,1064,7255,2505,833
グループ全体売上19,74928,00030,00033,335


南栄電球は8つの系列会社で構成され、年間売上げ735億円のSONGWON GROUP系列社の1社で、グループの創業理念である社会奉仕や公益を実現する会社です。
当社は、南栄(ナムヨン)電球の日本支社です。

資料ダウンロードバー